夏休みの自由研究ペーパークラフト作り方のコツは?イベントもある?


夏休みの自由研究に人気のペーパークラフト。

大人でもハマってしまうほど魅力があるんです。

今年はネットで型紙をダウンロードして作ってみませんか。

家で印刷が出来ない方もご安心ください、裏技をご紹介します。

また、上手な作り方のコツと自由研究にもなる工作のイベント情報も合わせてご紹介します。

夏休みの自由研究はペーパークラフトで?

現代は、情報化社会になり子どもでもスマートフォンを操作できる時代になりました。

小学校低学年で操作できる子もいるのではないでしょうか。

そこで、懸念されるのがネットでのご情報ですよね。

そういったことを家庭でも教えていかなければ、犯罪に巻き込まれてしまう物騒な世の中になってしまいました。

そこで、夏休みの自由研究ではPCやスマートフォンを活用してペーパークラフトをつくってみるのはいかがでしょうか。

その際に、ネットでの検索の仕方やご情報などネットでのトラブルが大人でもあるということ、インターネットをして困ったことがあったらすぐに相談することなどを共有しておくことも良いと思います。

ペーパークラフトと検索すると、無料でダウンロードできるものがたくさんあります。

特にキャノンさんのだしているペーパークラフトは、大人にも難しいくらいです。

印刷機とハサミとのりさえあれば、簡単なものから難易度のあるものまでつくることができます。

子どもも大人も、家族で熱中すること間違いなしです。

家に印刷機があると便利なのですが、印刷機がないという方は担任の先生に相談してみると良いと思います。

先生たちは、夏休みでも学校に勤務しにいらっしゃっているので、相談すると快く印刷させてくれますよ。

お手数かけてと思うかもしれませんが、担任の先生って相談されると嬉しいものなんですよ。

ただ、学校はセキュリティがあるためヤフーキッズなどから入らないといけないので、家で調べるほど簡単に検索できませんが・・・。

ペーパークラフトの作り方のコツは?

「ペーパークラフトって一体何?」と思う方もいるかもしれませんが、簡単にいうと紙でできた立体の模型です。

平面の紙を切ったり貼ったりしながら、立体に組み立てていくだけです。

ですので、材料もほとんどいりません。

設計図(画用紙や厚紙に印刷してください)、ハサミ、のり(スティックのりのほうが綺麗)でほとんどのものが作れると思います。

ただ、しっかりと作るには折り線に定規を当てながら、きっちりと折り目をつけたほうがきれいになります。

難易度も、簡単なものから難しいものまであります。

女の子向けから男の子向け、大人向けまで多様にあるので、子どもの段階に合わせて選んであげてください。

はじめに、簡単なものを一緒に作ってみると良いと思います。

そのときに、定規で折り目のつけるやり方を教えてあげると良いです。

簡単なものでも、谷折り山折りなどよく見ないと難しいです。

ペーパークラフトのイベントを活用しよう

東京都に住んでいる方必見、わたしのおすすめは品川駅の物流博物館で行われている、夏休みダンボール工作コーナーです。

物流博物館 夏休みダンボール工作コーナー
開催日:2016年8月13日、20日
開催時間:10時~16時30分

年齢によって、作る難易度が変わってきます。

申込みは不要ですが、会場は20人程度しか入れません。キットのみの持ち帰りもできるので、おうちでゆっくり作るのも良いと思います。

こちらのダンボールのキットは、物流博物館のスタッフが一つ一つ手作りしてくれています。

普通に買うと1000円以上しそうですが、100円で購入できます。(ただし、入館料が大人200円かかります。中学生以下無料)

幼児や低学年には、簡単に作れる機関車トーマスのような可愛いオリジナル電車です。

小学校中学年以上は、桃太郎やデゴイチなど有名な電車を作ることができます。

その年によって違うのかもしれませんが、かっこいいですよ。

作品の大きさは、箱ティッシュ2つ分くらいの大きさになります。

自分でクレヨンやペンを使って絵を書く事もできますし、家で折り紙をきれいに張り付ければ、より本物に近い電車を作ることができます。

わたしは、数年前に桃太郎のキットをいただいて作ったことがありますが、難易度もそこそこあって大人でも楽しめるほどでした。

お子さん一人でも良いですが、ぜひ、キット大人の分も買って子どもと一緒につくってみるのはいかがですか?

まとめ

ペーパークラフトは調べると色々でてくるので、はじめは簡単なものを選択してコツをつかんだら、段階にあったものに挑戦してみるとよいです。

作るときのコツとしてノリはスティックのりを推奨します。

ヤマト糊だと紙が歪んでテロテロします。

また、折り線は定規を当てて折り目をつけることをおすすめします。

ペーパークラフトは、大人でも楽しくてハマると思います。

夏休みの一日を子どもに付き合って、一緒にやってみるのも楽しいですよ。

ついでに自由研究の工作も完成で来て一石二鳥です。

関連記事

公園の芝生の水たまりを歩く長靴を履いた女の子の様子

雨上がりの公園で遊ぶ 滑り台は危険?雨の翌日に遊ぶコツは?

幼稚園児向けのお弁当を作ったママ

幼稚園お弁当が大変?食べやすい工夫は?時短で作る裏技は?

入園準備の手作りは作り方検索から?生地選びは?アイディアは?

鼻水をたらす赤ちゃんの顔のアップ

保育園で鼻水がずっと?拭いてくれない?病院行くべき?

泣いている1歳の女の子の様子

保育園で泣くようになった?登園拒否は愛情不足?仕事に影響?

虫眼鏡でひまわりを観察する女の子

自由研究 小学生 1年生の実例みせます!1週間でできる実験をしてみた!