宝登山にハイキング!ベビーカーで行ける?宝登山ロープウェイは?所要時間は?

宝登山 ハイキング ベビーカー おだやかな気候の秋や春は、山にハイキングに行くのにうってつけの季節ですね。 自然豊かで楽しめる場所がぎゅっと詰まった秩父へ、旅行を計画している方も多いかと思います。 宝登山 ハイキング ベビーカー ミシュランにも選ばれた秩父の宝登山ですが、小さなお子さんがいても楽しめる山ですよ。 宝登山 ハイキング ベビーカー ベビーカーでも行けるかどうか実際に見てきましたので、山道画像などみて参考にしていただければと思います。

宝登山でハイキングするならベビーカーで登れる?

  宝登山 ハイキング ベビーカー 宝登山の標高は497.1mですが、頂上のすぐそばまでロープウェイであがることができます。 駐車場に車を停めて、ちょっと急な坂をあがればすぐ乗り場です。 ロープウェイにはベビーカーの「持ち込み」はOKです。 ベビーカーはたたまないと乗れないので、持って階段を上って乗り、乗っている間も抱っこになります。 ロープウェイは小さいものに50人ほど乗るので、土日に行くならば満員電車のような混み具合です。 宝登山ロープウェイ ベビーカー でも、5分ほどで上までついてしまうので、あまり気負う必要はないと思います。 観光地ですし、私が家族と行った時もベビーカーを持った家族連れがたくさんいました。 ベビーカーを持ってくれる要員(パパや兄姉)がいるなら、何も心配いらないですね。

宝登山のロープウェイから先はどう?

宝登山ロープウェイ ベビーカー ロープ―ウェイから降りて宝登山頂駅につくと、なんと舗装道路が敷かれています。 ここは本当に山の上?とちょっとびっくりしました。 宝登山 ハイキング ベビーカー しばらく行くと砂利道にはなりますが、平坦なベビーカーOKな道が動物園まで続きます。 動物園だけに行くなら、ベビーカーで大丈夫ですね。 動物園内は階段もあるので、園の入り口にベビーカーを置いて寝てしまったら乗せるのがいいかなと思います。 宝登山ロープウェイ ベビーカー 「山頂」や「奥院(神社・パワースポットのようです)」に行くなら、ベビーカーだとかなり大変です。 まず奥院は、急な階段でかなり上がったところにあります。 山頂までの道は、柵がワイヤー一本で向こう側が落ちたらまずいようなかなりの傾斜だったりするので、危ないところは子供の手をひくか抱っこが必須です。 山頂手前の梅園になっているところは道が安全で、休憩する東屋などもあり、バッタや蝶がたくさんいて遊ばすのにいい感じでした。

宝登山の所要時間はどのくらい?

宝登山 ハイキング ベビーカー 個人差はあるかと思いますが、元気な3歳男児と一緒に宝登山を歩いて(ロープウェイ利用で)時間を測ってみました。 山頂はロープウェイの山頂駅から左、動物園は右に行ったところにありますので、それぞれの時間をわけています。 宝登山ロープウェイ ベビーカー
所要時間 ・ロープウェイ宝登山頂駅~動物園:10分(走ったり、トンボを見たり) ・ロープウェイ宝登山頂駅~山頂:20分(おやつ休憩込み)
半日あれば十分すぎるくらいですね。 宝登山ロープウェイ ベビーカー 宝登山は、規模が高尾山よりかなりミニマムなのに、山の美しさをしっかり楽しめるのが魅力です。 手入れされた木々の間から、下の街並みや他の山々がバーンといきなり見えるのが不思議な感じでした。

まとめ

宝登山は予想以上にベビーカー向きの山でした。 動物園目当ての人はベビーカーを持ってる人が多かったです。 そして帰りは子供たちはみんな爆睡してる…。 でも個人的には、天気がよければ(そして抱っこできる人手と体力があれば)、ベビーカーを持たずにゆっくり歩いて散策するのをおすすめしたいです。 ベビーカーでは行くのが難しい山頂と奥院の自然がとてもすばらしかったからです。