電子タバコ リキッドの初心者むけ選び方は?国産がいいの?

電子タバコを加える人の口元の様子
初めて電子タバコを買う際、一体どのリキッドを選べば良いのか悩んでしまいますよね。

そんな電子タバコ初心者さんのために、リキッドの選び方をご紹介したいと思います。

電子タバコ リキッドの初心者むけは?

女性の鼻から下の顔のアップ
初めてのリキッドは、自分が普段から好きだと思う香りのものを選ぶのがおすすめです。

メンソール、ストロベリー、バニラなど、香りがイメージしやすいものを選ぶとよいでしょう。

コーヒーやチョコレートなど色んな種類が販売されていますが、初心者の人はメンソールやマスカットなどの比較的香りをイメージしやすいものにしてみましょう。

新しい香りにチャレンジするのは、ある程度何個か試してみてからがいいですよ。

電子タバコ リキッドの選び方と注意点

指を指すスーツ姿の若い女性の様子
国内生産のリキッドは海外製と比べると値段が高いかもしれませんが、その分ほとんどが厳しい品質検査をクリアしているものです。

ニコチン入りのリキッドは日本では製造が禁止されているため、個人輸入代行によって海外の粗悪品を購入してしまうことがあります。

信頼出来ない海外のニコチン入りのリキッドを購入するよりは、iQOSなどの加熱式電子タバコをおすすめします。

加熱式電子タバコなら、リキッド式と違ってニコチンが含まれていますよ。

リキッド式の電子タバコを使用する際は、信用出来る日本の企業が日本製で販売しているものを選ぶようにして下さいね。

色んなタイプのリキッドを試したい!

そんな欲張りさんには、少量のリキッドの購入がおすすめです。

メーカーによっては、少量入りのリキッドを何個かセットにしたお試しセットが用意されていることがあります。

いくつかのリキッドから選べたり、セット内容が決まっていたりとメーカーによって様々ですが、自分に合うもの、合わないものを探すのにはぴったりかと思います。

色んな人の口コミを見たい!という場合は、ベプログショップというポータルサイトで口コミを確認することが出来ます。

自分に合いそうなリキッドの中でも、評価の高い物を選べたら安心して試すことが出来ますよね。

電子タバコ リキッドは国産がいいの?

実は、電子タバコに使用するリキッドは、基本的には純正のもの以外を使用しても大丈夫なんです。

純正のリキッドでピンとくるものがない…という場合は、他のリキッドを試してみるのもいいかもしれませんね。

注意する点としては、PGVG濃度というものが表示されているはずなので、初心者の人の場合はVGの比率が比較的低いPG50%VG50%やPG60%VG40%のものを選ぶのがおすすめです。

このPGVGというのはリキッドの成分で、VGが高いものは粘度が高くなるため、中級者以上向きのアトマイザーで使用しないとうまく吸う事が出来ないんだそうですよ。

困ったら、とりあえず50%50%で国産の評価が高いリキッドを選べば間違いないでしょう。

まとめ

慣れてきたら、好みの味をブレンドするという使い方もありますよ。

色んな味が楽しめるのも電子タバコの魅力の1つです。

自分にぴったりの味を探してみて下さいね。

関連記事

ソファーに座ってお腹に手を当てる妊婦の様子

妊娠中のタバコ赤ちゃんへの影響は?禁煙に電子タバコはあり?選び方は?

お雛様の処分方法はどうすればいい?タイミングは?明治神宮で出来る?

コンパクトデジタルカメラで撮影する女性

iPhoneとデジカメ比較するとどうなの?画質は?カメラはどちらがいい?

非常持ち出し袋と笑顔の女性

地震の備えに必要なものとは?通勤中は?地震予言を信じる?

賃貸マンションの解約手続をする女性

賃貸マンションの解約時の違約金は?手続きは?敷金返還はあるの?

キッチンで食費の節約について悩む女性

お弁当の献立の立て方は?食費を節約するコツって?