名前スタンプと名前シールどっちがいい?コツは?消し方はある?

名前シールラベルを書こうとしているところ

春から我が子も幼稚園や保育園に入園!

お子さんの成長にしみじみとした気持ちになっているお母さん、現実から目を逸らしてはいけません。

入園式はどんどん近づいているのに、お子さんの幼稚園・保育園グッズにまだ名前がついていませんよ。

「そんなことはわかっている!」という声が聞こえてきそうですが、面倒なのでついつい後回しにしたい気持ちはよくわかります。

そこで、少しでもお母さんの負担を減らすために、とっても役に立つ便利グッズについて紹介していきたいと思います。

名前スタンプと名前シールはどっちがいい?

新しい学習ノート

子どもの幼稚園・保育園グッズすべてに手書きで名前を書いていくなんて考えただけでもめまいがしそうですよね。

そうでなくても毎日の食事作りや掃除洗濯など、家事をこなしていくだけでも大変で、ちまちま名前を書いていく暇はないのはよくわかります。
ここは潔く便利グッズに頼ってしまいましょう。

手書きの代わりで思い浮かぶのは名前シールでしょうか。
名前が印刷されたものを貼っていくだけなので、簡単で便利ですよね。

意外と便利なのが名前スタンプです。

一口に名前スタンプといっても、各メーカーによって仕様が異なります。

例えば、

  • あいうえお順ですべてのひらがながそろっていて自由に文字を組み替えられるタイプのもの
  • おはじきなどにも使えるタイプのもの

まであります。

特に保育園では、紙おむつにまで名前を書かなければならない場合もあるので、ひとつ名前スタンプを購入しておけば、何回でも使うことができるので経済的ですよね。

名前スタンプのコツは?

持ち物に名前スタンプを押していくのに、上手に押したいと強く思うあまりに逆に失敗してしまう、なんてことになると悲しいですよね。

ここでは名前スタンプのちょっとしたコツをレクチャーしていきたいと思います。

目が粗いものや布製のものに押す場合には、ちょっとつけすぎかもというくらいたっぷり目にインクをつけてみましょう。

そして、ぶれないようにしっかりと押すのがコツです。

しかしながら、特にプラスチック製のものに押す場合は、慣れるまでちょっと難しく感じるかもしれません。

ぶれないようにそっと覚悟を決めたらひと思いに押しましょう。

名前スタンプの消し方ってあるの?

いくら気をつけていても失敗することは誰だってあります。

布製のものだとかなりへこんでしまいますが、消せる可能性もあります

そのやり方は、キッチンハイターを綿棒など先が細いものにつけてポンポンとたたくようにして消す方法です。

色物だと色落ちしてしまうのでできませんが、白地に押したものを消すには試してみる価値はあります

また、プラスチック製のものに押して失敗してしまった場合には、名前スタンプの種類によりますが、手芸店などで購入することができる「ステイズオンクリーナー」を使えばきれいに落とすことができます。

過度に期待せず「消せれたらうれしいな」くらいの気持ちで試してみるとよいでしょう。

まとめ

新一年生とそのママ

名前スタンプ3月に入ると特に需要が増えるので、ネットやお店で注文する場合には余裕を持って購入するようにしましょう。

名前スタンプを使って入園準備がスムーズに行くことを願っています。

関連記事

はさみをして工作をしている女の子

夏休み工作 女の子むけのおすすめは?花を使ったアイデアは?

テーブルで勉強している女の子の様子

幼稚園のドリルのおすすめは?年少なら?幼児の工作ドリルなら?

公園の芝生の水たまりを歩く長靴を履いた女の子の様子

雨上がりの公園で遊ぶ 滑り台は危険?雨の翌日に遊ぶコツは?

虫眼鏡でひまわりを観察する女の子

自由研究 小学生 1年生の実例みせます!1週間でできる実験をしてみた!

子供用のトイレが置かれている様子

トイトレの絵本は?補助便座からは?子供のストレス防止に?

泣いている1歳の女の子の様子

保育園で泣くようになった?登園拒否は愛情不足?仕事に影響?