お雛様を折り紙で簡単に作れる?ぼんぼりは?飾りを作るには?

真剣に折り紙をする女の子

スポンサーリンク

[s_ad] 3月3日はひな祭りですね!

せっかくなので折り紙で手作りしてみませんか?

お子さんと一緒に作れる簡単なお雛様の折り方をご紹介します。

ぼんぼり、屏風、台座まで一通りの作り方をお伝えします。

お雛様を折り紙で簡単に作れる?

折り紙で作った雛飾り
調べたところ、一番簡単にできる方法をご紹介します。
動画もありますので、参照しながら挑戦してみてください。

<作り方>

  • 白い方を表にして折り紙を置き、下から上に3分の1のところで折る
  • 右から左に縦3分の1のところで折る
  • 向きを右に45度変える
  • 下の先を三角形になるように折る
  • 顔をかいて完成

<動画URL>

お内裏様も同様の方法でできます。
柄のある折り紙を使うと、ぐっと華やかになります。

お雛様を折り紙で ぼんぼりの作り方は?

お雛様とお内裏様を作るなら、飾りのぼんぼりも欲しいですよね。

難易度はさきほどよりも高くなりますが、ぜひ作ってみてほしいと思います。

折り紙1枚で1つできます。

<作り方>

  • 折り紙を縦半分に折り目をつける
  • 折り目のところをハサミで切る
  • 切った折り紙を白い方を表にして、縦半分に折る
  • 裏返して、下から上に4分の1のところで折る
  • 向きを右に45度変える
  • 上から下に3分の1のところで折る
  • 下から上に重なるように折る
  • 向きを右に45度変える
  • 折った左側を開き、右側を斜め三角形なるように折る
  • 右下の部分を直角三角形になるところを点線と考えて折る
  • 反対側も同じように折る
  • 上側の黒い部分を下から上に、直角三角形になるところを点線と考えて折る
    (左右同じように折る)
  • 下部分を下から上に台形になるように折る
  • 右に45度向きを変える
  • 下部分を段折りする
  • 上部分も同様に折る
  • 裏返して完成

<動画URL>

お雛様を折り紙で飾りを作るには?

折り紙で作った手毬
ぼんぼりの他に、屏風台座をセットで作って飾ると、見映えが違いますよね。

まずは、屏風の作り方です。

<屏風の作り方>

  • 白い方を表に置き、下から上に半分に折る
  • 向きを左に45度変える
  • 下から上に半分に折る
  • 向きを左に90度変え、下から上に半分に折る
  • 裏返して同様に下から上に折る
  • 広げて縦に置いて完成

<動画URL>

<台座の作り方>

  • 折り紙を三角に半分に折る
  • さらに半分に折る
  • 一度開き、四隅を中心に向かって折る
  • 上から中心に向かって折り、折り目をつける
  • 折り目のところに向かって折る
  • 下部分も同様に行う
  • 上下の折った部分を開き、向きを右に45度変える
  • 折り目を上から数えて2番目のところ、下から数えて2番目のところを印として上から下に折る
  • 下も同様に折る
  • 四隅を内側に折り込むように折る
  • 裏返して完成

<動画URL>

一通り折れたら、飾りつけをしてみてくださいね!
きっと達成感があると思いますよ。

まとめ

いかがでしたか?

女の子の健やかな成長を願うひな祭り。
ぜひ、お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか。

作って、飾って、楽しんでくださいね。

関連記事

初詣 住吉大社の参拝時間は?デートもできる?混雑はどう?

お茶と桜と桜餅

ひな祭りには桜餅?道明寺と長命寺の違いは?葉っぱは食べる?

京都の神社へ初詣 厄除けは?縁結びは?恋愛に効くのはどこ?

ひな祭りのメニューが簡単に作れる?1歳には?食べ物の意味とは?

豆まきをする女の子

節分の豆まきの由来は?アパートのまき方は?食べるときは?

恵方巻きの食べ方 いつ食べるの?ルールがある?由来は?