バレンタインチョコ遠距離は渡せない?配達で?渡すタイミングは?

バレンタインチョコレートを作っている女の子
世の中はバレンタインムード一色。

でも、遠距離の恋人同士はどうしてもこういったイベントごとに当日に会えないことも多いものですね。

遠距離カップルのためのバレンタインの工夫をご紹介します。

バレンタインチョコ遠距離は渡せない?

2016年のバレンタインは、14日が日曜日だから会える!と思っていたのに、彼に用事が入っていて会えないことが判明。

どのタイミングでバレンタインチョコを渡そうと悩んでしまうものですね。

特に遠距離をしていると、その距離にもよりますが、「月に一度会うのがやっと」というカップルもあるでしょう。

クリスマスもそうですが、そんな日に彼がいるのに会えないとなると、とっても切ないですよね。
プレゼントを渡せないこともそうですが、一緒に過ごせないことが何より辛いものです。

しかしそれはきっと彼も同じ気持ちのはずです。

遠距離の二人だからこそできるバレンタインにしたいですよね。

バレンタインチョコを配達で?

宅配便伝票出に持つを送る
彼には会えなくても、当日に彼に受け取ってもらいたい!

そう思うあなたは、郵送などで送る手があります。

ただ、社会人の彼だと、必ずしも当日に受け取れるとは限らないんですよね。

例えば彼がひとり暮らしだとしたら、自宅に届けても仕事に出ていて受け取れず、結局のところ、翌日翌々日に彼が取りに行くことになってしまいます。
彼にも手間をかけちゃいますよね。

かといって、職場に届けるのはさすがにタブーですよね。
彼が不在の時に、急ぎの荷物かもしれないと誰かが開けてしまうと彼のメンツがありません。

そういう意味では郵送で送るときは、彼の自宅の近くのコンビニ受け取りにしてあげるという方法がいいでしょう。

バレンタインチョコ渡すタイミングは?

バレンタインチョコレートを渡そうとする女性
当日につかなくても、直接彼に手渡ししたい!という気持ちもやはりありますよね。
手作りチョコならなおさらです。

その場で食べてもらって感想も聞きたいものです。

その場合、

  • バレンタイン前に渡すのか?
  • 後に渡すのか?

がポイントになります。

  • バレンタインにどちらが近いのか?
  • という考え方もありますし、

  • 過ぎてからよりは先に渡す方がいい

という人もいるでしょう。

後で渡すことにして、

  • 今年はチョコないの?

と彼が思っている不意をついて、次回に渡すというのもサプライズでいいかもしれません。

まとめ

遠距離だから当日に会えないというさみしさは確かにあるでしょうが、だからこそ、彼のことを思って、タイミング選びや渡し方を工夫してあげたいですよね。

遠距離と言っても、そこまで遠くなければ、サプライズで当日持っていくという手もあるでしょう。

素敵なバレンタインプランになるように、工夫してみてくださいね。

関連記事

PL花火大会の遠景

PL花火を見る場所おすすめは?打ち上げ場所はどこ?混雑を避けるには?

桑名水郷の花火大会のようす

桑名水郷花火大会場所取りは?なばなの里って?駐車場はどこ?

クリスマスプレゼント小学生男の子ランキングは?ゲーム以外は?スポーツグッズは?

トリュフをかわいい小箱に詰めているようす

トリュフのバレンタインでの作り方は?かわいいアレンジは?ラッピングは?

所沢航空記念公園の入り口と看板

航空公園のポケスポットは?駐車場は?ランチは?

太陽の光が差し込む新緑の木々の様子

高尾山を3歳子連れで?子供のコースは?ケーブルカーのコースも?