成田山新勝寺初詣は臨時列車で?混雑する時間帯は?出店はあるの?

成田山 初詣 混雑 全国初詣人気ランキングに常にランクイン、人気スポットである千葉県成田市「成田山新勝寺」は1000年以上の歴史があり、老若男女問わず親しまれています。 三が日の総参拝者数は300万人。 新しい年のご利益を祈願してみてはいかがでしょうか。

成田山新勝寺初詣は臨時列車で?混雑状態は?

車での初詣は交通規制、駐車場探しと想像以上に大変です。 ここはやはり、電車を利用するのがベストですね。 年末年始、成田山初詣に便利な臨時列車が上野から運行されるんですよ。
京成電鉄:大晦日終夜運転臨時列車 [12月31日] 上野発22:40-成田着23:34 [1日] 成田発2:58-上野着3:52
この列車なら成田山でカウントダウンできますね。 この他、元旦~3日の期間も増発列車が運行するそうですので、時刻表をチェックしてみて下さいね。 もちろん、電車で行けば、道の渋滞を回避できますが、初詣客の混雑は避けられません。 次に、特に初詣の成田山の特に混雑時間をお伝えします。

成田山新勝寺初詣混雑する時間帯は?

成田山 初詣 混雑 家内安全、商売繁盛、交通安全、開運、合格祈願などのご利益をいただくために、混雑を覚悟で沢山の人々が集まります。 最近では「成田山初詣ツアー」として、全国各地から貸切バス等で団体参拝する光景もよく見られます。 初詣混雑のピークは1日、12:00〜3:00頃からです。 自宅で年越し蕎麦を食べてから初詣・・・となると参拝まで1時間半以上並び、更にあまりに混雑すると危険なので入場制限になることもあります。 ですから、「成田山の初詣には年を越す前から並ぶ!」これが鉄則ですね。 そして、おすすめの混雑していない時間帯は、朝の6時から9時の間です。 この時間だと結構すんなり参拝することができますよ!!

成田山新勝寺初詣に出店はあるの?

成田山 初詣 混雑 成田山周辺は31日21:00~歩行者天国となります。 初詣と言えば「出店」も楽しみの1つですよね! 成田山は鰻が有名なので、表参道には60件以上の鰻の名店がひしめきあっています。 そして、出店には鰻の肝焼きが登場しますので、是非とも珍味を味わいたいですね。 年が明ける前の早めに到着し、参道出店で食べ歩きを楽しむのもいいですね。

まとめ

深夜は予想以上に冷え込みます。 防寒対策はもちろんですが、水分を取りすぎるとトイレが近くなり、またまた長蛇の列に並ばなきゃいけない!なんて事になりかねません。 初詣を終えてから、ゆっくり暖かい飲み物で乾杯するのがいいと思いますよ。