ひな祭りのパーティーって何をするの?ママ友と一緒に?飾り付けは?

ひな祭り何するパーティー飾り 3月3日は「ひな祭り」女の子が健康で育つようにと願いを込めて祝う桃の節句です。 現在では、ひな祭りにパーティーを開いてお祝いすることもあるそうですが、実際にはどういったことをするのでしょうか?

ひな祭りのパーティーって何をするの?

家族、親族以外にも、ママ友や幼稚園の友達と一緒に、ひな祭りを楽しむために開くささやかな催しです。 雛人形を見ながら、日頃の雰囲気とは違う中で、大好きな友達と一緒に食事をしたり、お話ししたりするのは、きっと楽しいですね。

ひな祭りのパーティーでママ友を家に招く際の注意点は?

せっかくのパーティーだから楽しみたいですよね。 そこで大切になるのは、「おもてなし」です。 皆が笑顔になれるように、居心地のよい空間づくりが必要になります。 例えば、子どもたちのために、割れにくいお皿やコップを用意したり、おしぼりやティッシュを多めに準備するなどしておくと招かれる側は安心します。 逆に、自分が招かれる側になった際は、日持ちするお菓子など、手土産を渡すと、招いた側もその心遣いに嬉しい気持ちになります。

ひな祭りのパーティーのアレンジ方法は?

ひな祭り何するパーティー飾り ひな祭りのパーティーを盛り上げるには、まず料理。 そこで、料理を各自一品ずつ持ち寄るなどしてみてはどうでしょう? いりんな家庭の料理が楽しめ、料理の種類も増えて、楽しみながらママとして料理の勉強にもなりそう。 テーブルも黄、緑、白、ピンクの小物などでコーディネートすると女子力も上がり、トークも盛り上がるはずです。 最近では、100均などにも安くてかわいらしい物が売られているので、自分でアレンジするのも楽しいですね。

まとめ

ひな祭り何するパーティー飾り もうすぐ、ひな祭り。 日本の伝統は本当に素晴らしいですね。 健康に育ったことに感謝しつつ、次の世代の健康と幸せを願いながら、女の子の日を楽しみましょう。