子どもの習い事で人気なのって?スポーツならどれがいい?費用はどれくらい?

スイミングスクールの習いごと 春になると習い事をしているお友達が周りに増えてきませんか? 私の長男の友達も、いつのまにか習い事始めていたりしてびっくりしたり! 今回は子どもの習い事について、人気の習い事や費用、楽しめるか?などを紹介します! お子さんの習い事選びの参考にしてください。

子供の習い事で人気なのって?

子どもの習い事人気第1位は、水泳でした。 私の周りでもスイミングがダントツに多いです。 全身運動なので体力もつきますし、風邪を引きにくくなると言われています。 ちなみに第2位が英語第3位がピアノ第4位が体操でした。 スイミングスクールに通わせてるママ達に聞くと、送迎は大変だけど、お子さんが楽しみながらみるみる泳げるようになっていく姿を見て感動するそうです。 私はスイミングスクールには通わなかったので、学校のプールで自力で泳げるようになるために苦労した記憶があり、子どもにはスイミングを習わせたいなと思っています。 次に多い英語は、2018年頃より、小学3年から英語活動が必修化されるため、その影響もあって習わせる家庭が増えたと思われます。 自分が苦手だから、子どもには習わせたいと思う親御さんも多いみたいですね。

子供の習い事でスポーツさせるなら?

習い事といえば、スポーツ!とお考えの方も多いと思います。 スポーツは基礎体力が向上し、体や骨が丈夫になり、心が豊かになるメリットがあります。 先ほど挙げた水泳の次に人気のスポーツがサッカーです。 チームプレーなので、積極性や協調性を学ぶことができます。 近年ではサッカーをする女の子も増えてきています。 次は体操です。 体操は姿勢が良くなったり、バランス感覚が整います。 そしてできるまで何度も練習を続ける根気がつきます。 その他には空手や剣道などの武道も人気です。 礼儀をしっかり学ぶことができますし、護身術を身につけられます。 他にも近年人気なのがダンスです。 小学校でも必修化されています。 女の子に人気が高いですね。 人前で発表する度胸がつきます!

子子供の習い事の費用はどれくらい?

英語塾で学ぶ先生と女の子 費用は習い事によってさまざまですが、 比較的安い習い事を紹介します。 〈書道〉  月謝は、個人でやっていたり、良心的なところで、3,000円から5,000円ほどです。  道具を揃えるのもそんなに高くありません。 〈サッカー〉・〈体操〉・〈水泳〉 スポーツ系の習い事の月謝はだいたい5,000円から7,000円ほどです。 他にユニフォームなどを揃える必要があります。 汚れるので予備を用意したり、成長に合わせて買い換えなくてはいけません。 意外と高い習い事を列挙しましょう。 〈英語〉 月謝は7,000円から9,000円ほどです。 小さな教室ではもう少し良心的だと思いますが、その他に教材に数万円以上かかるところもあります。 〈バレエ〉・〈ピアノ〉 月謝は5,000円から6,000円ほどです。 年に1度くらい発表会があったりすると、衣装代や写真代などかかってきます。 バレエの場合、シューズなど成長に合わせて何度も買い換える必要がでてきます。 音楽系は、楽器が欲しくなり、購入することになれば数万円から数十万円かかってしまいます。 習い事の費用は毎月かかるものですから、家計でうまくやりくりできる金額をよく見極めてくださいね。

まとめ

ママと一緒にお勉強をする女の子 たくさんの習い事がありますが、せっかくお子さんが興味を持ったことですから、家庭ではできない経験をたくさんしてほしいですね。 幼い時期に何かに打ち込むことが、子どもを成長させると思います。 お金のかかる習い事もありますので、ご夫婦でもよく相談して決めてくださいね。