八戸花火大会の日程は?シャトルタクシーが便利?見える場所は?

青森県の短い夏を締めくくる八戸花火大会。 八戸市内最大規模の朝市開催地で知られる「舘鼻漁港」にて約5000発、約100種類の花火が打ち上げられます。 潮風と共に空に咲く大輪の花を、あの人と夏の思い出にしたいですね。 この記事では八戸花火大会の日程、おすすめアクセスと見える場所をご紹介します。 お出かけまえに要チェックですよ!

八戸花火大会の日程は?

八戸花火大会は毎年8月の第3日曜日に開催されます。
八戸花火大会 2016年度詳細
開催日程:8月21日 ※小雨決行 荒天時は翌週8月28日に延期 開催時間::19:00~20:30 開催場所:八戸舘鼻漁港(青森県八戸市新湊3-3-18) 付近駐車場:なし 仮設トイレ:あり
場所取りを気にせず、大事な人とゆっくり花火を満喫したい人には有料指定席がオススメ! 最大4名まで利用できて1マス¥5000です。 間近で打ち上げられる花火の音を体で感じるのは迫力満点です。 チケットは、ローソンチケット又は八戸観光コンベンション協会で販売しています。

八戸花火大会はシャトルタクシーが便利?

<会場アクセス> ・JR八戸線陸奥湊駅より徒歩10分 ・JR八戸線白金駅より徒歩15分 ・市営バス湊トンネル経由鮫行き「新湊2丁目」下車徒歩5分
会場付近は13:00~車両進入禁止となります。 会場近隣には駐車場もなく、渋滞しているうちに花火が始まってしまったら・・・・。イライラして不機嫌になってしまうかも・・・。 マイカーは渋滞覚悟となりますので、公共交通機関かシャトルタクシー等を利用するのがおすすめです! 彼とビールを飲みながらの花火鑑賞もできます! ますます盛り上がっちゃいそうですね! 当日は、花火大会会場まで定額シャトルタクシー・バスが運行されます。乗り場をチェックしておきましょう。
<定額シャトルタクシー・バス> 乗降場所:ラピア前臨時駐車場 運行時間:行き16:30~18:00 帰り20:30~ 料  金:シャトルタクシー(4名まで乗車可能)片道1台1,000円      シャトルバス片道1人300円

八戸花火大会の見える場所は?

おすすめのビュースポットをご紹介します!
  • ラピア
  • 臨時駐車場のラピアは会場から少し離れていますが、屋上駐車場から打ち上げ花火が見えます。 仕掛け花火は見えませんが、ショッピングセンターなのでトイレの心配はありませんし、小腹が空いてもお店が沢山あるので大丈夫です!
  • 水産科学館マリエント
  • 花火大会会場から少し離れて、水産科学館マリエントがある場所は、ちょっと高い場所にあるので花火も夜景も見えてダブルハッピーな気分を味わえそう。 花火大会当日は営業時間を延長してマリエント5階を21:00まで開放するそうです。軽食コーナーも出店するので早めにでかけてビュースポット確保するといいですね!
  • 蕪島
  • 日中は海水浴場で賑わうウミネコの繁殖地、蕪島。 会場から少し離れますが、海に面し視界を遮る物がないので綺麗に花火が見えますよ。

まとめ

この時期の海風は思ったよりも冷たく、体が冷えてしまうとせっかくの花火も心から楽しめなくなるので、薄手の上着を持参するのがいいと思います。 また、八戸花火大会では「メッセージ花火」を事前に申し込みできます。 誕生日のお祝いやプロポーズ、愛のメッセージメを添えて、夏の夜空にあなたの思いを込めて大きな花を咲かせてみてはいかがでしょう。 思い出に残る素敵な時間をお過ごしください。