生理前のおっぱい・胸・乳首がチクチク痛いのはなぜ?40代から?対処法は?

おっぱい胸 チクチク 痛い 生理前 40代になって体が今までと違うな、というのを徐々に感じていたけれど、生理前に胸がチクチク痛むようになりました。 何かの病気じゃないといいけど、この痛みはなに?どうしたらいいの? そんな疑問を解消していきましょう。

生理前 胸・オッパイ・乳首がチクチク痛い!

おっぱい胸 チクチク 痛い 生理前 初めて生理が来たころみたいに胸が張ったり、ジンジンした痛みがあって服が触れるだけでも痛い。 なんなの、この痛みは・・・と不安になりますよね。もしかして乳がん?なんて考えだすと心配でたまりません。 40代になって生理前に胸が痛くなる症状は、更年期障害の女性に起こりやすいもので、痛み=病気とすぐに結びつける必要はありません。 そこはまず、安心してくださいね。 この痛みが出る理由は、女性ホルモンが減少しているからなんです。 40代で起きるおっぱいの痛みは、加齢によって卵巣機能が低下してホルモンのバランスが乱れることが原因です。 乳がんの初期症状では痛みが出ることはありません。

生理前に胸の痛み チクチクするのはなぜ?

女性ホルモンはエスロゲンとプロゲステロンがバランスを保っているのですが、更年期にはエストロゲンが減り、プロゲステロンが増えます。 プロゲステロンは、乳腺の血管をひろげたり乳腺組織を一時的に増やしたりするため、痛みが起きてしまうのです。 私の場合は乳首にチクチクと針で刺されているような痛みが急に襲ってくることがあり、思わず「イッタ~イ」と声を上げてしまうほどでした。 このチクチクした痛み、何かに似ているなと思ったんですが、そういえば授乳でおっぱいが張って痛かった時に似ているんです。 下着をつけているだけでも痛くて、急に強い痛みがくるのでさすがに辛くなりました。 変な病気ではなく加齢によるものだとわかってホッとしたものの、まだ40代前半なのに早くないかい?とちょっと悲しい気持ちになりました。 私の場合は生理がきても血がほとんど出なくなっています。 今のところ2か月は生理が来ていません。妊娠でもないのにこんなことは初めてです。 生理前に今までより胸が張るなぁと思っていたんですが、結局生理はこなくて、胸の張りは落ち着いたんですが、また張ってきて今度は痛くなって、と繰り返しているみたいなんです。 生理の血が極端に減ったころから、あれれもう閉経しちゃうのかな、なんて思っていたんですが、胸が周期的に張るので女性ホルモンがなくなったわけではないのね、なんて楽観的に考えていました。 でも、今回の痛みはそんな気持ちも吹き飛ぶくらい痛みが辛いです。

生理前 胸の痛みの対処法

おっぱい胸 チクチク 痛い 生理前 加齢による女性ホルモンの乱れが原因ということはわかりましたが、どうやってこの痛みを対処したらいいのでしょう。 大切なのはホルモンバランスを崩さないように生活したり、エストロゲンの減少を食い止めることです。 まず、規則正しい生活をこころがけましょう。 寝不足や疲労の蓄積をしないように心がけ、なるべく同じ時間に寝起きしてリズムを整えます。 次に、脂肪分を摂りすぎないようにしてください。 脂肪分は乳腺を詰まらせる原因になるので要注意です。 確かに、トンカツを食べた翌日に痛みが辛かったですね。 あと女性は紅茶が好きな人が多いと思いますが、カフェインも血管の拡張作用があるのでよくありません。 カフェインの入っていないデカフェやハーブティ、ルイボスティーなどに切り替えましょう。 そしてもうひとつ、大豆イソフラボンを摂りましょう。 普段の食事で大豆製品を積極的に摂ってください。豆腐料理や豆乳を飲んだり、工夫してみてください。 豆乳が苦手な人はサプリメントで補ってもいいです。 それから、下着が締め付けられて痛い場合は大きめのブラや妊婦さん用のブラを買ってきましょう。

まとめ

40代になって起きる生理前の胸の痛み、原因や対処法はおわかりいただけましたか。 ただし、長く続いたり熱が出たりする場合はまったくべつの病気の可能性がないわけではありません。 その場合はただちに病院で診察を受けてください。