縮毛矯正の時間ってミディアムだとどれくらい?持ち時間は?頻度って?

縮毛矯正 時間 ミディアム くせ毛を気にしている娘から「縮毛矯正をしたい」と言われた! 縮毛矯正を受けてもいいけど、それってどのくらい持つの? 一度始めたらずっとしないといけないのでは?いくらくらいかかるの? ミディアムだと縮毛矯正をかけるとどのくらいの時間がかかるの? そんな疑問にお答えします!

縮毛矯正の時間って?ミディアムヘアでやると時間はどのくらいかかる?

縮毛矯正は、とても時間がかかります。 工程を考えても、理解できると思いますが、液剤をつけてなじませて、シャンプー台に移動して液剤を洗い流し、そのあと最も時間がかかるヘアアイロンでストレートに伸ばす工程。 そして、また違う液剤をつけて、なじませ、また洗い流し、シャンプー、トリートメント。乾かしてカットの場合はカット開始、という工程です。 ミディアムヘア、ショートで1時間半から3時間、ロングだと4時間程度かかるそうです。 重要な工程である、ヘアアイロンでストレートに伸ばす作業がとても時間がかかります。 ここで手を抜いたり、適当にやると、すぐにくせ毛に戻ってしまうのです。

縮毛矯正の持ち時間はどのくらい?

縮毛矯正 時間 ミディアム 縮毛矯正の持ち時間は、くせの状態によって異なります。 だいたい目安としては、ミディアムヘアで3~4か月。ロングヘアで半年くらいと言われています。 一度縮毛矯正をした髪はずっとまっすぐになります。 ですが、美容師の技術によっても変わってきますし、その人のくせの強さにもよります。 ずっとまっすぐの人もいるし、だんだんと落ちてしまう人もいるようです。 いずれにしても縮毛矯正は技術力が必要なので、上手な美容師さんを探すことも大事ですね。

縮毛矯正の頻度って?

一度かけた場所はずっとストレートですが、髪は伸びていきますので、生え際の髪が伸びてくるとそこだけうねったりします。 ですから、一度かけたら終わりではなく、定期的にかける必要があるんですね。 頻度としては、前述したようにミディアムヘアで3~4か月。ロングヘアで半年くらいを目安にするといいでしょう。 ミディアムで生え際の部分が3~4センチも伸びてくると、くせが目立つようになります。 ショートだと特に生え際のくせが目立ちやすいので、ロングヘアのほうが髪の重みもあって落ち着くようです。

縮毛矯正はいくらぐらいするの?

縮毛矯正 時間 ミディアム 気になるのが、縮毛矯正の費用ですよね。 だいたいいくらぐらいするのかというと、激安で5000円、高いところで20000円くらいです。 丁寧にやってもらうとそれなりに時間がかかりますから、適正価格は15000円~20000円くらいという意見もあります。 安いに越したことはありませんが、すぐにとれてしまったり髪がボロボロになってしまうのは避けたいですよね。 一概には言えませんが、10000円くらいのところが安心かもしれません。 また、土地によっても値段に幅があるようです。 都会は家賃も高いのでどうしても高くなる傾向にありますね。

まとめ

縮毛矯正についてお伝えしました。 持ちは、一度かけてみないとわからないかもしれないですね。 美容院選びに頭を悩ませそうですが、ホットペッパービューティーなどのサイトを使うと、探しやすいかもしれません。 満足のいく縮毛矯正ができるといいですね。