卒業アルバムをスキャンしてデータ化の方法?業者のおすすめは?

卒業アルバム データ化 小学校の卒業、中学校の卒業、高校の卒業、、、と増えていく卒業アルバム。 みなさん、どうしていますか。 ずっと保管している方が多数だと思いますが、中には捨てるという人もいます。 実際に処分するとなると、悩むのがその方法ですよね。 卒業アルバムの処分についてまとめてみました。

卒業アルバムを捨てる?

全国の20代から60代の男女1,500名を対象にアンケートを実施したところ、故意に小学校・中学校・高校のいずれかの卒業アルバムを捨てたことがある人の割合は以下の結果でした。 <男性> 20代:18.0% 30代:12.0% 40代:14.0% 50代:12.0% 60代:6.7% <女性> 20代:16.7% 30代:16.7% 40代:6.7% 50代:5.3% 60代:9.3% <引用URL> http://sirabee.com/2014/11/13/7725/ 男性の場合、約5人に1人が卒業アルバムを捨てたことがあるということになりますよね。 意外に多いですよね。 捨てた人の意見では、 「中学生時代にいい思い出がないから」 「自分の顔にコンプレックスがあるから」 など様々な意見があるようです。 しかし、中には、捨てたことを後悔している人もいるので、捨てる際は、よく考えてから処分した方がいいかも知れません。

卒業アルバムの処分方法は?

では、どのように処分すればいいのでしょう。 そのまま捨てるのは、個人情報が含まれているし、少し気が引けますよね。 方法としては大きく分けて3つあります。
  • 表紙を取り外し、シュレッダーにかける、または切る
  •   卒業アルバムのページ数は多く、ご自身で切るのは大変ですが、   個人情報保護のためにも何かしらの作業は必要ですよね。
  • 袋に入れて墨汁に浸す
  • 業者に秘密文書破棄処理のサービスを利用する
クロネコヤマトでは、このサービスを約2,000円で利用することができます。 利用には事前申し込みが必要なので以下のサイト、もしくは電話で確認してください。 <URL> http://www.kuronekoyamato.co.jp/recycle/recycle_b.html 0120-01-9625

卒業アルバムはデータ化?業者のおすすめは?

卒業アルバム データ化 アルバムは場所を取るから処分したいけど、記録は残しておきたいという方は、スキャンして写真をデータ化するという方法もあります。 自分で行う場合は、写真だけをアルバムからカッターなどで取り出し、スキャンします。 サイズが大きい場合、家庭用では無理なのでコンビニのコピー機を利用するといいでしょう。 業者に頼む場合は一冊約3,000円くらいでできるところがあります。
  • 節目写真館
http://fushime.com/service/album/ アルバムは処分したいけど、思い出は残したいという人に魅力的なサービスですね。 値段もそれほど高くありませんし、データ化しておけばiPadなどで閲覧することもできます

まとめ

卒業アルバム データ化 デジタル化が進んでいる今、紙媒体のアルバムはかさばるからいらないという人もいれば、卒業アルバムを見たくないと言って処分する人もいます。 卒業アルバムをずっと保管しておくかどうかは個人の自由ですが、後悔だけはしないようにしたいですね。