住吉大社の参拝(営業)時間は?初詣は混雑する?デートスポットは?

住吉大社 参拝時間
住吉大社といえば、関西では知らない人もいないほど人気の神社ですね。出店や催し物があり、カップルも含め、毎年大勢の参拝者が訪れます。 参拝時間やデートにオススメなスポット、初詣の混雑情報をご紹介します。

住吉大社の参拝時間は?

住吉大社 参拝時間
関西で初詣といえば「すみよっさん」と親しみやすい呼び名で知られる住吉大社です。 毎年、大晦日から三が日にかけて約200万人が参拝に訪れます。 住吉大社の場所と参拝時間を紹介します。
<場所>  大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89  TEL 06-6672-0753 <参拝時間>  12月31日 6時~元旦1月1日22時  1月2日 6時~21時  1月4日・5日 6時~18時  1月6日 6時~17時  1月7日以降 6時半~17時 <参拝料金>  無料
地図
大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89

住吉大社周辺のデートスポットは?カップルで楽しめる所は?

年末年始にかけて、好きな人と一緒に過せる初詣を、どこにするか悩んでいるカップルにオススメなのが大阪「住吉大社」です。 カップル達はなぜ住吉大社に初詣に参拝に訪れるのでしょうか? 住吉大社の初詣が恋人同士のデートにも人気がある理由は3つあります。
  • 理由1 恋愛のご利益
住吉大社の境内には「侍者社(おもとしゃ)」があり、良縁祈願ができます。
  • 理由2 露店
初詣の楽しみと言えば、露天ですよね。 住吉大社では、正月三が日は門が開いている時間帯に露店がたくさん出ています
  • 理由3 あべのハルカス
住吉大社から路面電車で話題の超高層ビル、あべのハルカスへ足をのばせます。 日本一の高さの展望台は気候条件がよければ、京都から六甲山、淡路島、明石海峡、関西空港まで一望できます。 夜は天空庭園が光り輝く感動の空間が楽しめ、カフェダイニングバーでは夜景を見ながら食事とお酒が楽しめます。 カップルに超オススメスポットです。
<営業時間>  9時~22時 <料金> 当日券  大人 1.500円  中高生 1,200円  小学生 700円  幼児4歳以上 500円
地図
大阪府大阪市 阿倍野区阿倍野筋1-1-43

初詣 住吉大社の混雑は?

住吉大社 参拝時間
初詣で最も混雑するのは、やはり大晦日からカウントダウンにかけて夜中3時頃までの時間帯で、住吉大社でもこの時間帯は毎年すごい混雑です。 この時間に間に合わせようとして、電車もギュウギュウ詰めです。 電車を降りても周りは人だらけで、歩くのさえもままならない状態です。 このギュウギュウ詰めを利用して、カップルは離れないように手はギュッ握っておいてくださいね。 三が日は、朝9時から午後2時くらいまで混雑します。 混雑を避けたいカップルは、午後4時以降がオススメです。

まとめ

新しい年を、好きな人と過したいカップルは多いですよね。 同じ時間に同じ空間を楽しめる初詣はとってもオススメです。 住吉大社はお参りした後にデートスポット「あべのハルカス」を訪れれば、 そこからの夜景は、本当に美しく感動することは間違いありません。 2人の距離もグッと近くなり、いい思い出になることと思います。